花粉症の症状

 

花粉症になると、とても辛い症状が現れるのはご存知のはず。

 

でも、具体的にはどのような症状が現れるのでしょうか。

 

くしゃみや鼻水など、風邪と似たような症状が現れることは知られていますが、他にも目のかゆみや頭痛、嘔気、微熱といった症状も現れたり、肌の状態が悪くなる場合もあります。

 

また、それぞれの症状のレベルによっても、大きな違いが現れます。

 

 

このコーナーでは、花粉症のさまざまな症状について、具体的なケースやそのメカニズム、エピソードなどを交えながら詳しく解説していきます。

花粉症の症状記事一覧

「花粉症」と「風邪」の症状の違い

花粉症の一般的な症状としては、「くしゃみ」や「鼻水」、「鼻詰まり」、そして「目のかゆみ」が挙げられます。(一次症状といいます)特に、くしゃみや鼻水、鼻詰まりといった症状は、風邪の初期症状とよく似ていま...

花粉症の症状で、意外と知られていないけれど深刻なのが「肌荒れ」です。とある民間の調査報告によると、花粉症の自覚症状のある方々に対して、花粉症の時期に肌荒れが起こると答えた人は、実に7割を超えているとい...

花粉症に関する話題を調べていると、時折「レベル」という言葉が出てくるのですが、アナタは花粉症のレベルってご存じですか?言葉だけを見ると、いわゆる花粉症の症状を段階的に区分するものだとは想像出来ます。そ...

ツラい花粉症の症状に悩まされている方々にとって、1日の中でもっともツラい時間帯はいつ頃なのでしょうか?実はある調査データによると、花粉症にかかっている人の4割以上の方々がもっともツラい時間帯は「起床時...