花粉症対策全集

“花粉症”は今や国民病といわれています。

 

 

Sponsored Link

 

このサイトに辿り着いたアナタは、きっと花粉症の症状で毎日ツラい日々を送っていることと推察します。

花粉症で苦しんでいませんか

 

花粉症はツラい病気です!「花粉症」はアレルギーの一種で、植物の花粉が目や鼻などの粘膜に付着することによって引き起こされ、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの一連の症状を起こすのが特徴の病気です。

 

花粉症の原因となる植物は、スギ花粉をはじめ、ヒノキ科、ブタクサ、マツ、イネ科、ヨモギなど、その種類は60種類以上といわれています。

 

最近の研究では、花粉症のアレルギーが強くなった原因として自動車の排気ガスなど空気中の汚染物質や住宅の高気密化、食生活の変化、ストレスなどの影響が指摘されています。

 

そういえば、昔(昭和の時代以前)は花粉症がこれほど話題になっていなかったですよね。

 

ワタシ達のように花粉症に悩む人が国内で2,500万人以上(4人に1人)といわれ、さらに増えることが予想されています。

 

花粉症は国民病です

花粉症の原因とは?花粉症によってもたらされる年間の医療費がなんと2,860億円、また、仕事への影響(労働損失)が650億円という試算もあります。

 

今や「国民病」ともいわれる花粉症に対して、ワタシ達はその全容をしっかりと把握し、自らが対処しなくてはなりません。

 

このブログでは、花粉症の原因やメカニズムをはじめ、検査や治療、薬、予防に関することなど、花粉症対策に関するさまざまな情報を幅広く取り上げていきます。

 

Sponsored Link

花粉症を克服するための知恵が詰まってます!

このサイトには、花粉症を克服するための様々な知識や対策がぎっしりと詰まっています。

 

花粉症の対策は万全ですか?

花粉症は今や国民病はじめに「花粉症の症状」です。花粉症の症状は「風邪」の症状とよく似ているので、間違いやすいといわれています。

ですから花粉症の症状をきちんと把握しなければ対策も打つことが出来ません。

 

二番目は「花粉症の原因」です。どのような病気でも当てはまりますが、病気の原因やメカニズムを知らなければ、その病気を克服することは困難です。これも重要なことです。

 

三番目は「花粉症の検査」です。実は花粉症に似た症状でも、実際は花粉症以外の病気であることが意外に多いのです。ですから、花粉症であるかどうかを検査することも重要です。

 

四番目は「花粉症の薬」です。薬の服用によって花粉症が少しでも改善することができるなら、とても有効な対策といえます。

 

アナタも花粉症を克服しませんか?

花粉症を克服して五番目は「花粉症の治療」です。市販の薬でも症状が改善されない場合は、専門医で診療を受けて治療をする必要があります。

 

最後は「花粉症のグッズ」ということで、花粉症の症状緩和に有効なさまざまなグッズをご紹介します。

 

以上の内容で花粉症対策について解説していきますので、ごゆっくりと御覧ください。

 

 

 

 

 

Sponsored Link

更新履歴